ページの先頭です


TOP > 合法木材製品事例紹介 > 株式会社内田洋行 > スギカラ テーブル 1880 オビスギ

合法木材製品事例紹介

  企業(事業体)一覧     情報掲載のご案内

  •  製品検索


     キーワード



株式会社内田洋行


企業(事業体)ジャンル:
木材製品(文具、家具等)/紙・紙製品 
認定団体管理番号:
JOIFA 307-G 
所在地:
東京都江東区冬木11-17
連絡先:
TEL 03-5646-6705   FAX 03-5620-9465
E-mail:eco@uchida.co.jp
ホームページ:
http://www.uchida.co.jp 
 
(木製家具における環境対策)
森林を育成し、森林の環境保持力を維持するためには国産材の活用や適切な間伐が必要です。
内田洋行では、製品への国産材や間伐材の使用に努めています。
製品を使うことで、木が吸収した二酸化炭素を使用期間中、蓄え続けることになり、
地球温暖化防止に貢献します。
調達企業に対して当社の「木材の合法性管理要領」を提示し、これに基づいて製品に使用される木材が合法木材となることを確認した上で証明書を求めている。
製品詳細

スギカラ テーブル 1880 オビスギ

 
スギカラ テーブル 1880 オビスギ
企業(事業体)名 : 
株式会社内田洋行
製品コード : 
6-360-8449
使用樹種・原木伐採地 : 
飫肥杉(おびすぎ)・宮崎県日南市 
最終加工地 : 
宮崎 
カテゴリ : 
机  
標準価格 : 
お問い合わせください
製品説明 : 


飫肥杉(おびすぎ)をふんだんに生かした、スタンダードなテーブルシリーズです。ワークテーブルや受付テーブルとして、またダイニングテーブルとしてもお使いいただけます。 

合法性証明1 : 
林野庁ガイドラインに基づく直前の
調達者の証明書  
合法性証明詳細 : 


CoC認証を活用した証明方法 

この製品について問い合わせする