ページの先頭です


TOP > 合法木材製品事例紹介 > 協和木材株式会社

合法木材製品事例紹介

  企業(事業体)一覧     情報掲載のご案内

  •  製品検索


     キーワード



協和木材株式会社


企業(事業体)ジャンル:
素材生産/原木流通/製材 
認定団体管理番号:
FIPCL No.061001(本社工場)、FIPCL No.081401(那須工場) 
所在地:
福島県東白川郡塙町大字西河内字鶴巻田10番地
連絡先:
TEL 0247-43-0272   FAX 0247-43-0080
E-mail:info@kyowamokuzai.co.jp
ホームページ:
http://www.kyowamokuzai.co.jp 
 
昭和38年の創立以来、国産材の専門工場として、現在では日本最大級の規模を誇る製材工場へと発展してきました。当社の独自のスタイルとして機能している素材(原木)生産体制により、山仕事=一人親方というイメージの強かった素材生産者に各種制度などの情報交換の場を提供すると同時に、福利厚生の充実にも組織的に取り組もうという趣旨で発足した「協栄会」が中心となり、山林部が購入した山林を協栄会が請け負い、豊富な人数を有する作業班の連動により、原木の安定供給を実現しています。入荷する素材は、高齢級で節が少ない原木が中心であり、曲り材をすべて除いた後、JAS認定工場で製材します。乾燥工程においては、木屑焚きボイラーを利用した大型バイオマス施設を中心に、蒸気熱を利用した高温乾燥機と中温乾燥機を活用した乾燥精度の高い乾燥材を1年を通じて安定的に生産し、全国に出荷しています。
平成17年11月には木材表示推進協議会の認定を受け、木材の合法性証明を推進し、原木搬入段階から製材出荷段階までの全工程において、トレーサビリティーの徹底を図っています。
地図情報URL:
こちらをご覧下さい